自動車保険は、いざという時のために大切なものですが、世の中にはいろんなタイプの自動車保険がありすぎて、どれを選んだらいいかわからないという人も多いです。
自動車保険選びで、何万円も違うことがあるので、できるだけ自分にあった自動車保険を選ぶようにしましょう。
自動車に頻繁に乗る人と、休日だけしか乗らない人では、事故にあうリスクは当然頻繁に乗る人の方が多いので、頻繁に自動車に乗る人とあまり乗らない人が、同じ料金だというのは、不公平と思う人も多いです。
なので、保険会社の中には、個人向けの商品にも年間の走行距離を考慮した保険料を設定している会社もあります。
走行距離の区分は、保険会社によって違いますが、3000kmから無制限まで細かく設定している所もあります。
繰越割引制度を採用している所もあり、実際の走行距離が契約走行距離に満たなかった場合、その分を翌年の料金から割り引いてくれます。
予想走行距離で設定するのではなlく、実際に走った分だけの距離で、料金を決めている会社もあります。
年間走行距離が1万キロ未満なら、走った分だけの自動車保険に加入するメリットはありますが、1万キロ以上の場合は、走行距離で料金を変えない方が割安になります。